菜の花保育園5才児きょうりゅう組33名は,1月14日〜16日と御嶽山山麓にある名古屋市民おんたけ休暇村に雪山合宿に行きました.
正月から雪がなくて数日前に降った雪が積もっているという情報で,
どんな雪山合宿ができるか少しの不安を持ちながら出発の日を迎えました.

 14日はお母さんお父さん兄弟姉妹や園児たちが,元気で楽しく合宿を過ごして来るようにと,盛大に送ってくれた.2日間 家族と離れるからと寂しくなったが,誰も涙を見せる子はいなかった.
   (2009.1.17記)
 おんたけ休暇村に着いたら,山は奇麗な雪に包まれていた.空は真っ青,荷物の整理が終わったら,早速自分達で作ったそりを持ってゲレンデに出た,初めてのそりすべりだったが,直ぐにうまく滑れるようになった.子ども達は面白くて夢中になって滑った.
 雪の斜面を夢中で滑る姿に感動して,その喜びを記録しようとカメラを持って動き回った. 雪山合宿では色々な取り組みがあったが,雪遊び以外の活動は写真を撮らないで,雪の中で夢中に遊ぶ子どもの姿だけをカメラで追った.